「パワーアップ作戦」

そのさとブルーベリー農園

そのさとブルーベリー農園

お店の紹介

当農園は須坂市の東(豊丘町)に位置し、三方山に囲まれた山あいの小さな農園です。、自然に守られ、昼夜の寒暖差があり、自然が一番との考えから、低農薬栽培で美味しく育つようにと、丁寧に愛情をこめ世話をしています。6月下旬から8月初旬まで摘み取り園としてオープンしております。他に、果実をふんだんに使用した、アイスクリーム、ジャムの販売もしております。他、贈答用にも発送しております。

須坂まちゼミ世話人会のコメント

そのさとブルーベリー農園さんの名前の
「 そのさと 」とは「 園里 」と書き、
明治時代に使われていた、地籍名称に
由来するものとお聞きしました。
それは、豊丘地区にある
須坂市の指定有形文化財にも
指定されている旧園里学校もあって、
その名前の由来に納得します。

そんなそのさとブルーベリー農園さん。

まず写真にもある
大きなブルーベリーが目を引きますね。
自ら山あいの小さな農園と仰り、
愛情込めて大切に育てていける範囲で
やっていますという言葉に、
ブルーベリーにかける思いが
こちらにとても伝わってきます。

須坂まちゼミでも、
ブルーベリーとカシスでつくる、
マイジャムづくり。
自分でつくるジャム。美味しそうです。

基本情報

所在地須坂市豊丘742-1
営業時間シーズン中は9時から17時 その他は随時(要連絡)
定休日シーズン中は無休 その他は随時
電話番号026-248-4627
FAX番号026-477-2431
Emailsonosato@stvnet.home.ne.jp
ホームページhttp://www.sonosato.com/
駐車場駐車場あり(15台)
お支払方法現金

アクセス

これまでのまちゼミ

第6回簡単にマイジャムを作る
開催日時2018年9月15日(土) 10:00~12:00
内容ブルーベリー栽培のお話しと、大切にそだてたブルーベリーと国産カシスを使用したマイジャム作り。
対象初めての方
持ち物エプロン
材料費500円/当日 保存瓶等
講師市川めぐみ
定員3名
第4回ブルーベリー栽培のお話とマイジャム作り
開催日時2017年9月16日(土) 10:00~12:00
内容ブルーベリー栽培のお話しと、大切にそだてたブルーベリーと国産カシスを使用したマイジャム作り。
対象初めての方
持ち物エプロン
材料費300円/当日 保存瓶等
講師市川めぐみ
定員3名
第3回ブルーベリー栽培のお話と、初めてのマイジャム作り
開催日時2016年9月16日(金) 10:00~11:30
内容全く農業経験のない素人がブルーベリー栽培を始めて8年立ちました。大切に育てているブルーベリーのお話と、ブルーベリーと、カシスのマイジャム作り。
対象どなたでも
持ち物エプロン
材料費300円/当日 保存瓶等
講師市川めぐみ
定員3名